伊吹山弥高寺跡(滋賀県米原市)+ Flektogon 35mm/F2.8

そろそろ弥高尾根も雪があるだろうかとスノーシューを持って行ってきました。関ケ原を過ぎたあたりから雨!ぱらぱら落ちてきました。うそでしょっ!雪でしょっ!と思うものの車の外気温計は+4°。山の上のほうは雲の中で見えません。

悉地院を過ぎたところに車を停めとりあえず出発しました。今回もスノーシューは不要でした。空はかなり暗いです。

採石場の中を通り過ぎて一般車通行止めの林道を登っていきます。カミ山地蔵を過ぎたあたりからはミズナラ・コナラ・アベマキなどの気持ち良い雑木林になります。

ミズナラの大きな木があります。たまにはOld Zeissを使おうと今日はFlektogon 35mm/F2.8をM42専用機にしているK-50に着けてきました。右下に薄い雲の向こうの太陽が入りました。MC以前のレンズですが、これくらいの逆光なら大丈夫。

Quercus mongolicawww.flickr.com

途中、伊吹ではあまり見ないブナの結構大きな木があります。

Fagus japonicawww.flickr.com

林道終点はトイレと腰掛、案内板、登山届のポスト等があります。弥高寺跡へはここを左へ登っていきます。林道終点の奥には上平寺尾根へ向かう道もあります。

f:id:blackvespa:20160117112643j:plain

 

良い感じの落葉樹林を登っていきます。

f:id:blackvespa:20160117112754j:plain

 

すぐに視界が開けると大門跡です。

f:id:blackvespa:20160117112836j:plain

 

広々とした草地を進むとすぐに弥高寺本坊跡にでます。歪曲しているわけではありません。こういう道です。

f:id:blackvespa:20160117112941j:plain

 

本坊跡が一番広いのでここでお昼にしました。雲の中なので少し離れると視界が怪しくなります。

f:id:blackvespa:20160117113027j:plain

 

今日は久しぶりにOld Zeissを使いましたがなにを写しても楽しい気分にしてくれます。K-50にゼブラな35mmを着けたところです。

f:id:blackvespa:20160117113238j:plain