天然に

名古屋で働いて、週末は長野県長和町にいるので主に信州の風景、花、虫などの写真を載せたり、週末の山暮らしを書いています。

新そばの季節になりました!

 そば好きな私にとってうれしい季節がやってきました。お気に入りの蕎麦屋さん、長久保宿の花ちゃんでも新そばが始まりました。

f:id:blackvespa:20171107191749j:plain

(十割ざるそば、並盛¥850)

 

 梅雨明け頃からは鶏肉と煮卵が入った暖かい汁でいただく肉つけそばを食べていましたが、これからはざるです。もちろん肉つけそばもおいしいのですけど。

 そばはとても好きなんですが、「このそばは、ここがこう旨い」と表現することが私にはできません。そのため自分は好きなんだけど、そばの味が判らないんだろうと思っていました。花ちゃんのそばは昨秋から食べていますが、梅雨明けころに「あれ?なんか物足りないなぁ。」と感じたことがあって、しばらくして「あ、そうか。新そばから食べ始めて、季節が移り気温が上がってそばの旬じゃなくなったんだ。」と気が付きました。それ以来、この新そばが出てくるのを待ちに待っていたわけです。いやー、旨かったです。相変わらずこがどう旨いとは表現できませんが。

 

 秋もいよいよ深まり朝夕は寒いです。薪を運んでいたらチャイロホソヒラタカミキリの碧いタイプがくっついていました。前回のルリボシ同様どこも壊れていないので驚きです。

f:id:blackvespa:20171107193502j:plain

 

 庭のホトトギスも咲いているのは数輪になってきました。

Tricyrtis

  写真の好きな方がご覧になると「なんだこれ?怪しい写真だな。」と思われるのでは? 異常に被写界深度が深いでしょ?

 実はこれ、100mmのマクロで写した画像7枚を合成して作っています。CombineZMという多焦点合成ソフトを使用しました。ホトトギスのような立体的な構造の花を撮るときどれだけ絞ってもピントが合い切らないので使ってみました。ランの花を写すのにもよさそうです。