天然に

名古屋で働いて、週末は長野県長和町にいるので主に信州の風景、花、虫などの写真を載せたり、週末の山暮らしを書いています。

小谷山と西池

 浅井氏の山城があった小谷山へ行ってきました。望笙峠から琵琶湖が見えますが、この日は靄が掛かっていてすっきりしません。

f:id:blackvespa:20171229192115j:plain

 

 途中の岩尾から伊吹山方面を見ると大きな池が見えます。家内が持っていた双眼鏡で見ると水鳥が沢山いるようです。帰りに寄ってみることにします。

f:id:blackvespa:20171229192307j:plain

 

 小谷山山頂は雪が残っていました。

f:id:blackvespa:20171229192341j:plain

 

 山頂付近の雪の中にシャクガが居ましたが、翅を開いてくれません。

f:id:blackvespa:20171229192515j:plain

 

 山を下りて上から見えた池へ向かうことにします。Mapを見ると365号を関ケ原方面へ戻り県道265号を左折してしばらく進めばよさそうです。西池というみたいです。行ってみると西池と案内が出ていました。

f:id:blackvespa:20171229193658j:plain

 

 池のほとりにはトイレのある駐車場と鳥の観察小屋までありました。さらに小屋の中には大型の双眼鏡がいくつか設置してあってびっくりしました。双眼鏡で見ていくとマガモカルガモコガモカイツブリなどに混じってミコアイサが2ペア居ました。ガラス越しですがコンデジをテレ端にして写してみました。

f:id:blackvespa:20171229193559j:plain