早春の伊吹野

 朝、10時を過ぎてせっかく天気が良いからどっか行こうということで伊吹へ行ってきました。せっかくだから一年ぶりに久次郎さんの蓬餅を買いに行くことにしました。

 とりあえず伊吹の道の駅でお買い物。伊吹大根の一本漬けを買うことができました。買い物の後は向かいの若いぶきさんで昼食を摂りました。ずいぶんと伊吹山の雪が少なくなっています。もしかしたらもうセツブンソウが咲いているかもしれないと思い、大久保地区へ行ってみることにしました。

 若いぶきさんで食事しながら写した伊吹山

f:id:blackvespa:20180310195034j:plain

 

 大久保地区に着くと、うわっ!人が一杯歩いている!駐車場も一杯!観光バスまでいる!これはきっと花盛りに違いありません。川沿いに車を停めてまずは護国寺まで歩いていきましたが、護国寺の上の日当たりの良いところではすでに終わっていました。その上の梅林のところは丁度良い感じでした。久しぶりに見るセツブンソウはやはりとても良い花です。

f:id:blackvespa:20180310193339j:plain

 

 護国寺をあとにして、以前にセツブンソウ祭りが行われていたところへ向かいました。途中、久次郎さんへ寄ったら蓬餅はあと1パックだけだそうであぶないところでした。

 こちらのセツブンソウは畑の横や杉林の下など満開でした。

f:id:blackvespa:20180310193823j:plain

 キバナノアマナも咲いていました。

f:id:blackvespa:20180310200624j:plain

 

 今日はまだ咲いていないと思っていたのでカメラはコンデジとFLEKTOGON20mmを付けたK-50しか持っていません。山野草はNOKTON58mmあたりを使うのが好きです。

 FLEKTOGONは解放だと20mmでもけっこうボケますが、ちょっとグルグルします。

f:id:blackvespa:20180310195208j:plain

 少し絞るとグルグルはなくなります。

f:id:blackvespa:20180310194212j:plain

 

 日当たりの良いところでは紅梅も咲いていました。

f:id:blackvespa:20180310194337j:plain

 

 予想外にセツブンソウが見れたので大満足。伊吹野の春が始まりました。これからイチリンソウ、ニリンソウスハマソウカタクリ、トウゴクサバノオなどが次々と咲き出します。

 

 久次郎さんの蓬餅。

f:id:blackvespa:20180310194733j:plain

 物凄い蓬の量です。

f:id:blackvespa:20180310195307j:plain

 

 伊吹大根の一本漬け。購入できるのはセツブンソウの頃から春の間だけ。

f:id:blackvespa:20180310195346j:plain

 バリバリとした歯ざわりが素晴らしいです。道の駅で売っているものが気に入ってます。

f:id:blackvespa:20180310195554j:plain

  みどり大根の漬物は冬の、そして伊吹大根の一本漬けは春の訪れを教えてくれます。