天然に

名古屋で働いて、週末は長野県長和町にいるので主に信州の風景、花、虫などの写真を載せたり、週末の山暮らしを書いています。

的矢で牡蠣を食べてきました

 三重の友人に誘われて的矢の牡蠣をご馳走になってきました。

 名古屋から三重方面は朝夕いつも渋滞するので早めに出発したのですが、なんということかまったく渋滞していない。待ち合わせ場所の近鉄白木駅に10時過ぎに着いてしまいました。

 伊勢のお土産を頂きました。

 二軒茶屋

f:id:blackvespa:20190209091554j:plain

 

 お昼には早すぎるので先に漁協へお土産の牡蠣を買いに行くことに。友人があらかじめ予約しておいてくれたので漁協に着くとおにいさんが出迎えてくれました。

  的矢漁協

f:id:blackvespa:20190209091712j:plain

 朝に剥いた牡蠣を袋詰めにしてくれます。

f:id:blackvespa:20190209091728j:plain

f:id:blackvespa:20190209091816j:plain

 

 漁協で牡蠣を購入してお話を伺っているうちによい時間になったのでお昼をいただくお店に向かうことにしました。漁協からすぐ近くのようです。

 「いかだ荘山上」というところです。料理旅館のようです。写真は誘ってくれた友人と家まで迎えに来てくれた友人。

 

f:id:blackvespa:20190209092030j:plain

 準備ができるまで的矢湾を眺めながら待っていましたが、なかなか良い景色で飽きません。浮かんでいるのは牡蠣の養殖筏でしょうか?

f:id:blackvespa:20190209092213j:plain

 料理は牡蠣づくしでした。

 前菜は生牡蠣か味噌バター焼きか選ぶことができました。それと酢の物、煮物、もろみ味噌漬け。

 続いて殻付き焼き牡蠣、牡蠣のかぶら蒸し。写真は牡蠣の天ぷら入り茶そばと牡蠣鍋。あとは牡蠣フライ、牡蠣ご飯。お味噌汁も牡蠣入りでした。次々でてくる美味しい料理に写真を撮る余裕がありません。的矢の牡蠣は火を通しても身が小さくならないのだそうです。

f:id:blackvespa:20190209092747j:plain

 

 昼食後、時間が早かったので眺めが良いという横山展望台というところへ案内してもらいました。 

 横山展望台からの眺め。

f:id:blackvespa:20190209112710j:plain

 

 帰ってからお土産の二軒茶屋餅を家内と頂きました。ふわふわのお餅にあっさりした甘さの漉し餡と黄な粉がよくあって美味しかったです。お土産の牡蠣は家内が翌日フライにしましたが、確かに身が小さくならずプリプリというか、ぎっしりというか、ずっしりという感じで本当に美味しいフライになりました。

f:id:blackvespa:20190209112921j:plain